事業承継について

事業継承をする際におさえておきたいポイントとは?

こんな方におすすめです

  • 非上場株式(自社株)を後継者の方に相続させたい方
  • 事業を息子(特定の人)に継がせたいと思っている方
  • 事業の承継を考えているが準備がいない方

事業承継を行うポイント

img_photo1.jpg

アパート・マンションを所有され事業として行われている方に限らず、資産を所有されている方には、いつかは後継者へと事業及び資産を引き継がなければならない時が訪れます。

その「継承の仕方」と「タイミング」を誤ってしまうと、相続人間で揉めてしまう典型的な「争続」になったり、支払わなくてもすむはずの余計な「相続税額」まで支払うはめになったりと、相続をめぐるトラブルは数限りなく存在します。
今のうちにできることはないか、一度ご相談下さい。

また、非上場株式の自社株はすぐに売却が可能なわけではなく、保有資産価値が高い会社や財務体質が健全で好調な会社ほど評価は高いが換金出来ず、急な相続の場合に準備を怠っていると対応出来ない事があります。早い段階で相続人の決定や分割、相続準備をしておく事が重要です。

資産パートナープランナーズにお任せ下さい

資産評価の高い法人の評価を下げるには、土地、建物などへの投資や役員への退職金などの実行により資産評価を下げた上で長期的に自社株の相続人への移転を継続していくなど様々なスキームを組み立てる必要があり、相続をスムーズに進めるためには土地・不動産の専門家や建築会社、税理士など様々な専門家との折衝、調整が必要になってきます。

弊社ではあらゆる専門家とのネットワークがございますので、お客様の状況に応じて、事業承継に関わるお手伝い、コンサルティングを行う事が可能です。

特に、中小企業の事業承継は、非常に難しい問題をはらんでおり、真剣に悩んでいる経営者様、賃貸オーナー様が多いのではないでしょうか。お気軽にご相談いただければ、当社では、円滑に事業承継を行うためのサポートを致します。

費用

初回面談、ご相談はすべて無料
(2回目以降、内容によっては費用が発生する場合がございます)

bnr_contact.jpg
Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12