相続に関するコンサルティング

  • ホーム
  • >
  • 相続に関するコンサルティング

「相続対策」というと、“相続税をいかに減らすか”ということだと思う方が多いですが、これは大きな間違い!実は、“相続税を払わなければならない”相続税対象者は、5%程度とかなり少数。ただし、土地をお持ちの地主さんの場合は、高額資産ですので、5%の中に入る確率は高くなりますが、いずれにしても、「相続対策」とは、正しくは「相続」全般にまつわる対策のことを言います。

具体的に、相続対策には、次の3つがあります。
1.「争族対策」 家族や親族で揉めないこと
2.「納税対策」 納税資金を用意すること
3.「節税対策」 節税をすること

対策を考える順番もこの順番で考えなければなりません。

相続対策の第一歩は、財産評価から始まります。相続が起きてから、いくら財産があるのかと調べだすのが一般的ですが、不動産をお持ちの方は、生前からその内容を把握しておくべきです。財産の額が分かると、相続税のおおよその納税額もはじき出すことができます。そして、納税額が分かれば、納税資金の準備も始められます。

私たちは、関係各専門家との連携をとりながら、お客様に最適な相続対策のアドバイスと、スムーズに財産を相続できるようサポート致します。

bnr_contact.jpg
Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12