資金繰りを改善したい

資金繰りを見れば経営が分かる!

こんな方におすすめです

賃貸マンション、アパート、文化住宅、貸家をお持ちで、

  • 空室や家賃下落で収入が減り、返済が厳しくなっている
  • 空室や家賃下落で収入が減り、運営費の負担が大きくなっている
  • 経営が悪化し持ち出して返済をしている

こんなお悩みありませんか

  • 空室や家賃下落により収入が減少することで、経営上必要な運営費の負担が大きくなり、返済が厳しくなってきた。そこで、家賃を上げてみたが入居が決まらず、今の経費を下げることや、返済額を下げることは難しいと思っている。

資金繰りを改善するポイント

img_photo1.jpg

資金繰りの改善とは、何かしらの原因や外部環境の変化により、悪化してきているものを様々な観点から分析し、改善のご提案をしていきます。

賃貸経営の場合家賃収入がありますが、昨今の賃貸市場を考えると、築年数が古くなったり、周りと同じようなマンションを建築していると、家賃はどんどん下がり、入居率も低下していきます。すると収入は減少する一方で、経営が悪化していきます。

それに、運営費として固定資産税や水道代、建物の維持・メンテナンスなど様々な運営費が必要になります。これらの経費を差し引きした上で収入が決まってくるのです。 また、この収入から建築当初に融資を受けられた場合は、借入返済が生じてきます。

一般的には30年という長期で融資を組まれることが多いと思うのですが、そうなると30年は経営を継続して収入を生み出し、返済をしていく必要があります。

このような資金繰りが昨今の賃貸経営では困難になってくるケースが多々あります。そこで、その資金繰りの改善として、収入を上げることや経費を下げること、また借入返済額を減らすためのご提案などを行い、一人でも多くのオーナー様の経営を改善しようと考えております。

①経営改善という考え方
現状の経営状況を分析し、健全な経営に改善するための方法を様々な観点から考え、ご提案させて頂きます。

資産パートナープランナーズにお任せ下さい

経営を改善するという観点でご提案をさせて頂くところが、弊社のコンサルティングの特徴です。現状の経営をきちんと分析した上で、何が問題かを明確にします。その問題に対して解決策を考え、ご提案し、一緒になって実施していきます。ですので、オーナー様は安心してご相談下さい。

txt_menu.jpg

①現状の経営分析(問題点の明確化)
②業務の代行、サポート
③問題点に対する改善策の提案

費用

初回面談・ご相談 : 無料
経営分析 : 30,000円

bnr_contact.jpg
Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12