資産パートナープランナーズ通信

相続税対策で本当に気を付ける事とは

2015.01.27 guest

こんにちは。西田芳明です。
毎週のように書かせて頂いている相続税の増税の話ですが、
これまでは、増税対策について多く書かせて頂いていました。

 

今回の相続税の改正での大きな変更点は


・基礎控除の引き下げ
・小規模宅地の特例の適用基準の緩和


この2点です。

 


ここから見えてくるのは、今回の改正の大きな目的は
二世帯住宅やマンション併用型住宅の促進だということです。
そこで、雑誌や新聞などでも、節税対策としてこの2つを
相続対策として勧めるような内容が紹介されています。

 

 

二世帯住宅は高齢化社会や若年層の低収入化などの問題解決に
繋がりますし、嫁姑問題が心配なければ、非常に有効な節税対
策になると思います。

 


しかし、一方で注意して頂きたいのが、マンション併用型住宅です。

 


マンション併用型賃貸住宅の注意点については

次回に書かせて頂きます。

コメントの投稿

 ニックネーム(必須)

 メールアドレス(非公開)

 ウェブサイト

コメント

コメント一覧  0件

各専門家に資産運用の相談が、無料で何度でも、できる!詳細はこちらから

Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12