資産パートナープランナーズ通信

経営の“基本”はコミュニケーション

2019.04.19 guest

マンション経営でも、会社の経営同様、

重要なことのひとつに人と人との

コミニュケーションがあります。

 

そもそも、

商売というものは原点をたどれば

ブツブツか交換につながります。

商売は価値と価値の交換である。

その、商売の基本的な姿は

現在でも少しも変わっていません。

 

商品であったり、

仕事を進めていく中で

会社同士の持ってる専門的な知識や

技術の交換であったりすることが

取引なのですが、経営者にとって、

取引先や社員、もちろん顧客も、

パートナーなのですから

コミニュケーションや信頼関係は

決して無視できないはずです。

 

 

私自身、会社を経営するなかで、

お金を儲けることだけが大切だと思ったことは、

一度もありません。

 

確かに、

会社にとって利益を上げることは重要です。

けれどもそれ以前に、

自分だけではなく、社員ひもりひとりが

この会社で仕事をすることを幸せだと思えること、

そして自分が仕事のなかで

得た知識や技術をもって社会に貢献することが

大きな使命だと思っています。

その使命のためにこそ、

会社の利益と安定した経営が必要になるわけです。

 

たとえば日常のなかで使用する生活用品でも、

安全面などにおいて

信用できない商品を購入する人はいません。

同じように、信用できない会社と

一緒に仕事をするということも、ありません。

 

 

相手が必要としているものや、

自分が何を望まれているかということを、

相手の立場に立って考えることができなければ、

その信頼関係を築いていくことはできないのです。

 

コメントの投稿

 ニックネーム(必須)

 メールアドレス(非公開)

 ウェブサイト

コメント

コメント一覧  0件

各専門家に資産運用の相談が、無料で何度でも、できる!詳細はこちらから

Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12