資産パートナープランナーズ通信

一括借上げの落とし穴

2018.03.06 guest

地主さんや家主さんにアンケートを取ると、

「マンション経営って難しそう。専門家がやってくれないかな」

「もしマンションを建てても借り手がいなかったらどうしよう」と、

買った後、建てた後の管理についての不安の声があります。

 

 

そんなオーナー様の不安を解消する方法としてよく耳にするのが

「一括借上げ・家賃保証」という言葉です。

 

一般的に一括借上げ・家賃保証というのは、

空き部屋が出てきても家賃を保証してくれることを意味します。

 

しかし、そんな甘い話、本当に信じていいのでしょうか。

 

大抵の借り上げ業者の営業マンはこう言います。

「黙っていても家賃収入がはいってきます!」

「30年間こちらで家賃保証をするので大家さんは安心してください」

「管理もこちらでするので大家さんの手間もかかりませんよ」

 

賃貸経営には、大なり小なりリスクが伴うものです。

本当にこんなうまい話があるのでしょうか。

 

融資という多額の借金を抱えるのは大家さん自身です。

それにも関わらず、

借り上げの本質をよく知らないまま業者の言葉を鵜呑みにして

マンションを建設してしまい、後で後悔する大家さんが後を断ちません。

 

そんなマンション経営をしないためにも

次週からは、「長期一括借上げ」「家賃保証」の本質をお話させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントの投稿

 ニックネーム(必須)

 メールアドレス(非公開)

 ウェブサイト

コメント

コメント一覧  0件

各専門家に資産運用の相談が、無料で何度でも、できる!詳細はこちらから

Retro jordans for sale, Cheap foamposites, jordan retro 5, cheap jordans for sale, foamposites For Sale, jordan retro 12, jordan retro 11, Cheap jordans for sale, jordans for cheap, jordan retro 11 legend blue, retro 12 jordans, cheap soccer jerseys, Canada Goose sale, cheap jordans, cheap jordan 12